vol.04 セルフレームからメタルフレームが〝新しい〞時代へ

いよいよ夏本番。季節が変わると服装も変わり、眼鏡も掛け替えたくなったりしませんか?
眼鏡もファッションとして捉えると、長く続いたセルフレーム主流から、最近ではメタルフレームも増えてきています。
メタルフレームに挑戦してみたいと思っても、メタルといえば、線が細い故に掛けた時に顔に物足りなさを感じたり、とても真面目に見えたり、知的だけど冷たいイメージを持たれたりと、特に女性には難しい印象があるかもしれません。セルフレームを掛けた顔に見慣れているとなおさら。しかし、そんなシンプルなメタルフレームこそデザイン次第で今一歩先を行く眼鏡のトレンドなのです。
カジュアルなイメージの丸眼鏡も、サイドを上げればエレガントさがプラスされ可愛いオトナ顔に〈写真上〉。流行りの丸眼鏡は抵抗があるからと、華奢なボストンにすると平凡な印象になりがちですが、爽やかなカラーなら雰囲気が一変、可愛らしい印象に〈写真中〉。高級感を求めるとゴールドやシルバーに思いがちですが、光り物が苦手でもマットな色調だと十分にオトナかっこよく掛ける事ができます〈写真下〉。
人と被りたくはないけれど、個性がある眼鏡は難しいと諦めている方もおられるかもしれませんが、軽くて品があって高級感のあるメタルフレームだからこそ、意外とそんなに難しくはありません。
眼鏡を買い替える時、本当はちょっと変化がほしいのに冒険できず、同じようなものばかりに落ち着いてしまうという経験はありませんか?
是非、オシャレなメタルフレームにも挑戦してみてください。眼鏡は買う毎にオシャレ度が上がっていくアイテムだと思います。
winkコラム_№4